FC2ブログ

ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Archive [2008年02月 ] 記事一覧

シマリス。。。

今年はうるう年‥そう、今日は4年に1度しかやって来ない2月29日ですしかも、大安でお日柄も良いそ~んな今日は、シマリスさんの写真をお届けです函館山の石垣にお住まいの顔馴染みのシマリスさん、1月19日以来の久々の登場でーすあ、お鼻の横っちょに雪がついてるぅ~この日のシマリスさんも前回同様に警戒心が強く、石垣の隙間から顔を出しては引っ込めたり‥を、何度も繰り返していました。天敵か何かに、怖い思いでもさせ...

マガモ。。。

今日は、マガモさんの写真です毎度お馴染みの大沼公園・白鳥台セバットで水鳥さん達を観察していたら、マガモさん達がみんな同じ方向を向いて、お行儀良く整列していました微妙に伝わる緊張感‥。きっと、何かに警戒していたのカモしれませんね。が、それも一瞬の出来事。後は、それぞれがいつも通りの穏やかでマイペースの時間を送っていましたよ今回は、マガモさんの食事風景を撮ってみました時々は人間から餌付け用のパンをもら...

ヒヨドリ。。。

ヒヨドリ‥ヒヨドリ科の留鳥です。頬に茶色のかっぺたん(●^o^●)と「ピー!ピー!!」大音量の鳴き声が特徴で、市街地などでも割と良く見られる鳥さんですね頂き物のリンゴの中に状態の良くないものがあったので、試しに庭の梅の木に刺してみたら、す~ぐに飛んで来た目ざといヒヨドリさん一体、何処で見ているんでしょうね(笑)生憎のお天気と家の中からの窓越しの撮影だったので、暗い色合いの写真になってしまいましたが、カ...

オオセグロカモメ。。。

今日は、オオセグロカモメさんの第2弾です只今、野鳥をいかに生き生きと写す事が出来るか‥の練習をしているえぞ紫。練習と言えばココ砂崎海岸とオオセグロカモメさんがまたまた大活躍(笑)今回も、練習用モデルになって頂きましたよお天気が良く太陽の光が当たっている時と、そうじゃない時の鳥さんの目って全然違うんですよね加えて、400mmの望遠レンズでの手持ち撮影も、一応頑張っています(笑)でも、やっぱブレブレだ...

ワカ・トレ。。。

今日は、大荒れだった週末のお天気とは打って変わって、朝からすんばらしいー青空が広がりました2月に入ってからず~っと悶々とした日々を送っていたえぞ紫、心の中のモヤモヤを払拭すべく、お馴染みの大沼公園へ行って、ワカン・トレッキング‥略してワカ・トレしてきましたよ~週末に新雪が積もったのと、気温が上がったり雨が降ったりで積もった雪が柔らかくなっていた為、ワカンを履いていても膝上までズボズボ埋まったり転ん...

カモメの飛翔。。。

今日は、カモメの飛翔の第2弾です先日、森町砂原の砂崎海岸へ飛翔写真を撮る練習に行って来ました‘数打ちゃ当たる’的撮影をしているえぞ紫にとって、ここにいる大量のカモメさん達は、とっても有り難~いモデルさんなのですよが、余りにも数が多いと困る事もあります。飛び立ちそうなカモメさん1羽に狙いを定め、カメラを構えていると‥って、ええっアチャー、みんな飛んじったーーてな事になっちゃうんですよね~うじゃ、うじゃ...

コガモ。。。

今日は、コガモさんの第2弾です♪冬鳥のコガモさん、姿を消してしまうその前に、何とか鮮明なアップ写真を撮りたいと思っているのですが、今回もこの程度の写真になってしまいましただったら、いっそ顔無しで攻めてみようと、今回はお食事中の写真ばかりを貼ってみました。ホオジロガモさんやキンクロハジロさん達と違い、コガモさんは餌を捕る時に潜水をしません。こんな風に水中逆立ちをして、嘴が届く範囲の水草等を食べるんだ...

ダイサギ。。。

今日は、ダイサギさんの第3弾ですまだまだ寒さ厳しい北海道、背中に哀愁を漂わせ(?)、片足立ちしてジッと春の訪れを待つダイサギさん。‥足、冷たそう‥素足で雪の上に立つなんて、えぞ紫だったら1分ともたないわでもって、近付いたのが春ではなくえぞ紫だったので、思いっきり逃げられちゃいましたが、そこは顔馴染み(?)同士、ぐるりと大きく旋回して、カメラを構えていたえぞ紫の前を飛んでくれましたよ。ダイサギさん、あ...

ハシブトガラ。。。

今日は、ハシブトガラさんの第3弾です悲しいかな、未だにハシブトガラさんとコガラさんとの違いがハッキリしていないえぞ紫。ネットで調べると、嘴や足の太さや尾の形状が違う等とありますが、それを写真で見比べても、やっぱり同じに見えて識別が出来ませ~ん(笑)でも、鳴き声を聞くと、何とな~くハシブトガラさんっぽいんですよねなので、これは「ハシブトガラです」と、勝手な思い込み&強気で断言しちゃいます(笑)そんな...

トビ。。。

トビ‥通称トンビ、タカ科の留鳥です。山中より市街地付近で良く見られる、タカの仲間では最も身近な存在のトビさん。カラス並みに見慣れた存在故、今までカメラを向ける事が無かったんですよねこうしてマジマジと見てみると、オジロワシさんの幼鳥にホントそっくりだわで、やっぱり猛禽類、カッコ良いわ~トビさん達って、電柱を止まり木にしている事が多いんですよね人間社会の中に、上手く溶け込んで生活をしているって感じがし...

飛翔シリーズ・番外編。。。

今日は、飛翔シリーズの番外編をお届けしますって言うか、ぶっちゃけネタ切れなんですよね~(笑)野鳥狙いで写真を撮りに行っても、実際の所はしょっちゅう空振り‥必ず撮れるとは限らないのが野鳥撮影の難しさ。でも、せっかく出掛けたんだから、何かしら撮って帰りたい‥という事で、タマタマ上空を飛んでいた飛行機なんぞをパシャリしてみました高所恐怖症のえぞ紫は、実は飛行機に乗るのも苦手ですだって、あんな大きい鉄の塊が...

オオハクチョウの飛翔。。。

今日は、飛翔シリーズ第3弾です相変わらず手持ち撮影で「数打ちゃあ当たる」‥地道に飛翔写真を撮り続けているえぞ紫。カメラを構える時間と心に余裕がある時は、こ~んな写真が撮れるんですが‥殆どの場合は、行き当たりバッタリの出たトコ勝負な写真なのですよ(笑)この写真は、オオハクチョウさんにバッチリピントが合っているし、背景が良い感じにボケてくれて、そこそこ気に入ってはいるんだけど、構図がちょっと残念~だった...

家族の絆。。。

オオハクチョウさん達を観察していると、その行動は、常に家族単位である事が判ります。つがいのオオハクチョウさん、それぞれ鳴き合いながら羽ばたきをし、お互いの存在・意思等を確認し合っていましたよこのつがいは、愛を囁き合っているのかな案外、痴話喧嘩してたりして~(笑)2羽のオオハクチョウさんが、互いを労わり合うかの様に仲良く寄り添う姿は、見ていてとても微笑ましいものがありますねそこに、子供が登場。親は、...

マガモ。。。

今日は、マガモさん(♀)の写真です毎度お馴染みの大沼公園・白鳥台セバットで、1羽だけ雪の上をチョロチョロしていたマガモさんがいたので、カメラを向けてみましたこの写真のマガモさん、目に輝きがあって、表情もイキイキで、すんごく可愛く見えるんですよね~これが‘目ぢから’ってヤツですかね。って、またしても自画自賛雪の上にちょこんと座った姿と、嘴についた雪が良い雰囲気をカモしだしていて、この写真、えぞ紫的には...

スズメ。。。

今日は、スズメさんの写真ですこのスズメさんは、毎度お馴染みの大沼公園・白鳥台セバットで、餌付け用パンくずを啄ばんでいた所をパシャリしました一生懸命で可愛い姿をずっと追っていたら、嬉しい事にこっちを見てくれましたよ~。もう、何て可愛いんでしょこっちのスズメさんも、チャーミーなカメラ目線です(笑)こっちの写真2枚は、‘目ぢから’不足(笑)そりゃ、そうだ。みんな生きるのに精一杯で、カメラを持ったへんてこな...

オジロワシ。。。

今日は、オジロワシさんの第2弾ですこれは、オジロワシさんの幼鳥です。幼鳥の時は、まだ尾が白くなっていないんですね嘴も黒く、全体的に茶色が濃い感じで、大きさが違うだけで見た目はトビとソックリですね。こちらは、成鳥のオジロワシさん。成鳥と言っても、まだ若く好奇心が強い固体だったのでしょうか、交通量の多い道路沿の木に止まり、車を停めて写真を撮っても一向に逃げようとしません。オジロワシさんを撮り始めて4年...

ゴジュウカラ。。。

今日は、ゴジュウカラさんの第3弾です第2弾でも触れた、ゴジュウカラさんと亜種シロハラゴジュウカラさんとの違いは、未だにハッキリしていません。でも、このゴジュウカラさんのお腹には、オレンジ色が一切入っていないので、亜種シロハラゴジュウカラで良いんでしょうね。あ~あせっかくお顔のアップが撮れたのに、目が潰れちゃっている~最近、写真の出来は‘目’で左右される事を学びましたゴジュウカラさんのお尻のアップ~(...

煌めきの中で。。。

今日は、毎度お馴染みの大沼公園・白鳥台セバットでおくつろぎ中のオオハクチョウさんの写真です華麗で優雅である事の喩えとして、物語等の色んな場面に登場する白鳥さん。確かに、お日様の欠片がキラキラ輝いている湖上に浮かんでいる姿は、かなり美しく様になりますでも、お水を飲む時は、こ~んなお茶目な格好になるんだよね~これだけ首が長いと、人には分からない苦労があるのカモ(笑)キラキラ~キラキラ~キラキラ~お水を...

ウミウ。。。

ウミウ‥ウ科の留鳥です。えぞ紫の地元の海では、岩場やテトラポッドの上で集団で羽を休めていたり、羽を広げて日光浴をしているウミウの姿を、ごく普通に見る事が出来ますその中に1羽だけ、姿形の違うのを発見冬羽のウミウなのか、幼鳥なのか、はたまたそっくりさんのヒメウなのか‥この写真だけでは、ちょっと判りませんね~今日の写真も、400mm望遠での手持ち撮影ですウミウさんの顔って、こんな風になっていたんですねまじ...

コクガン。。。

今日は、コクガンの第2弾です前回の写真は在庫のコクガンさんでしたが、今日のは撮れたてホヤホヤのコクガンさんですよ~前回の記事でも書きましたが、この辺りにやって来るコクガンさんはまるっきり警戒心が薄い。今回は、400mm望遠での手持ち撮影で、近付けるだけ近付いて撮ってみました。って、やっぱ逃げないわ(笑)コクガンさんって、おっとりした顔してるのよね~撮影は、波の穏やかな日の干潮時を狙って行ったので、...

ホオジロガモの潜水。。。

今日は、ホオジロガモさんの第2弾です撮影場所は毎度お馴染み、大沼公園・白鳥台セバットです。今回撮影したホオジロガモさんは、前回登場の個体と多分同じだと思うんですが、頬にある白斑の中の模様が薄くなっていました潜水が大得意なホオジロガモさん、その様子を観察するのが面白くて、ついついホオジロガモさんばかりに目が行ってしまいますでも、動きが速過ぎて、中々カメラが追いつかない。あ、もう消えちゃった~ホオジロ...

結晶。。。

今日は、氷の結晶の写真です綺麗な形のまま残っている結晶って、探してもなかなか見つからないんですよね。あと、背景が黒っぽい色だと透明な結晶がもっとクリアに見えたのに、見つけた場所が木のベンチだったのがちょっと残念‥。結晶の写真を撮るのは難しく、AF撮影にも関わらず全然ピントを合わせられないえぞ紫青空をバックに雪印~と思ったのに、結果はご覧の通りです(笑)この写真も、まだらピンボケ状態‥マクロレンズでの...

オオハクチョウの飛翔。。。

今日は、飛翔のシリーズ第2弾ですあ、シリーズ化しちゃった(笑)この写真を撮った日は、空に分厚い雲がかかったどんよりお天気空の色がこんなんだと、オオハクチョウさんの綺麗な純白ボディも全然引き立ちませんね今日の写真は、200mmの望遠レンズでの撮影です。只今、飛び姿撮影の練習中という事で、写真の良し悪しに関わらず、取り合えず撮った写真を連作で載せていきます。大股開きで、着水の態勢に。水かきの付いた大き...

カモメの飛翔。。。

えぞ紫が掲げた今年の目標の中の一つに、鳥さんが優雅に大空を飛ぶ姿をバッチ・グーのタイミングで美しく捉える‥と言うのがあります。その為に、400mmの望遠レンズでの手持ち撮影を練習しています(笑)性格上(?)色んな場所を歩きながらの撮影が多いので、重たいレンズを装着していても手ブレせずに撮る事ができる腕力と技術が欲しいのですよ先日行った森町砂原の砂崎海岸には、空を飛んでくれる好都合な被写体がウジャウ...

久々に駒ケ岳。。。

今日は、久々に駒ケ岳の写真です先日、駒ケ岳をグルッと1周して来ましたこれは、鹿部町から七飯町に向かう途中、道道43号線から見える駒ケ岳です。この角度から見た駒ケ岳は、えぞ紫のブログでは初登場ですね。そして、主峰の剣ヶ峰のアップです。んー剣ヶ峰は、何処から見てもカッコ良いわ~こちらも初登場、森町砂原から鹿部町へ向かう途中、国道278号線から見える駒ケ岳です。この角度から見る駒ケ岳、今まで紹介したのと...

雛人形。。。

今日は立春。お天気も良く、ポカポカ陽気の気持ちの良い1日でした昨日の節分で「鬼は外~福は内~」としっかり豆まきをした後、その勢いに乗って雛人形を飾ってみました我が家の雛人形は、??年も経っている年代モノ。だから、顔がちょっとコワい(笑)その、お内裏さ~まと‥お雛さま~子供の頃は、この人形でおままごとやチャンバラごっこをして遊んだものですだから、人形はボロボロだし、小道具も破損が激しい懐かしくて楽し...

カイツブリ。。。

今日は、カイツブリさんの第2弾です小さな小さなカイツブリさん、相変わらず小さくしか撮れなかったんですが、それでも前回よりは、少しはマシ‥かなその小さなカイツブリさんが、大きな魚を見事にGETしていましたでも、獲物が大きすぎて飲み込めず、難儀していました(笑)1度口から離しては持ち替えて‥また、離しては持ち替えて、を繰り返し‥やっぱり飲み込めないのよね~(笑)時間が無くて、この笑劇場を最後まで見届ける...

アオサギ。。。

アオサギ‥サギ科の夏鳥で、サギの中では1番大きな鳥さんです。図鑑等では夏鳥に分類されているアオサギさんですが、ダイサギさん同様、えぞ紫の地元では通年で見る事が出来ますアオサギさんは、青灰色の体と頭に飾り羽があるのが特徴です。全長90cm以上の大きな体は、冬の殺風景な風景の中ではとても目立っていますね。あ、逃げられちゃうこのアオサギさんは、同じ川で餌を捕っているダイサギさん達よりも警戒心が強く、こう...

万華鏡。。。

万華鏡‥子供の頃、誰でも1度はそれを手にし、小さな穴の向こう側に見える摩訶不思議で神秘的な美の世界に感動した事があるのではないでしょうか。昨年、とあるサイト内で、万華鏡の写真を目にしたえぞ紫。おぉ~、何て綺麗なんだぁ~」と純粋に感動し、「自分でも撮ってみよっかなぁ」と思ってはみたものの、雑多の多い日常を送る中でそんな事はすっかり忘れていました。が、最近、この事をふっ..っと思い出したのですよで、早...

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク