FC2ブログ

ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Entries

二セコ・アンヌプリ登山。。。

昨日の記事でも触れた、二セコ連峰の最高峰・二セコアンヌプリ。
先日、紅葉を楽しみながら、その山頂を目指して来ました

アンヌプリ登山①

コースは、五色温泉郷をスタートとする「二セコ山の家コース」を選択。
気分も足取りも軽く、am11:10、さぁ出発ですルン

アンヌプリ登山②

しょっぱなから紅葉のトンネルの中を歩きま~す
すんごい綺麗だったーー
でも、雨が降ったのか、はたまた朝露のせいか‥登山道が濡れていて滑り易くなっていました

アンヌプリ登山③

暫らく歩くと、見晴らしの良いコブに出ます。
そこから見たアンヌプリ山頂‥こういう形を「双耳峰」って言うんだね

アンヌプリ登山④

登山道途中から見たイワオヌプリです。
イワオヌプリの登山道にも、人影が見えましたよ~
何か、また歩きたくなっちゃった~(笑)

アンヌプリ登山⑦

高度を上げて行く毎に、段々と険しい道になってきます。
さすが登山人気の高いアンヌプリ、この日も何組かのグループが入山していたんですが、背後から勢い良く迫っていくえぞ紫に、皆さん「お先にどうぞ~♪」と快く道を譲ってくれます。
えぞ紫も遠慮なく「ありがとうございま~す。お先で~す♪」と、気持ち良く追い越しをかけます。

アンヌプリ登山⑨

時々足を止めて、紅葉を堪能‥はぁ~、ウットリです

アンヌプリ登山⑥

ウットリしながら歩いていると、山頂目前のピークに出ます。
非難小屋が見えます
でも、この辺りには怪しげな雲が‥

アンヌプリ登山⑧

後は、岩場の緩やかな登りを、の~んびりと歩いて‥

アンヌプリ山頂①

二セコ・アンヌプリ山頂に到着で~す
時計を見ると、pm12:05。
あれれ??
「お先で~す♪」と調子良く歩いていたら、登りの所要時間1時間きっちゃったよ~(笑)
(ガイドでは1時間30分となっています^^;)




アンヌプリ山頂には‥

アンヌプリ山頂②

「二セコ観測所跡」なる物がありました。
先駆者達の苦労が偲ばれます‥。

アンヌプリ山頂③

これが非難小屋。

アンヌプリ山頂⑦

羊蹄山~真狩村方面ですね。
羊蹄山山頂には、ぶ厚い雲が‥
この日の羊蹄山には、登山客いたのかなぁ‥。

アンヌプリ山頂④

こちらは、洞爺湖方面。
うわっ、めっちゃ嫌な雲‥って、この雲が後に雨を降らせます

アンヌプリ山頂⑤

日本海側、積丹半島方面です。
手前の山は、ワイスホルンですね。
あー、登りたいわ~(笑)

アンヌプリ山頂⑨

二セコ町方面、先日登った昆布岳が見え、その向こうには噴火湾までもが見えています

アンヌプリ山頂⑧

こちらは、倶知安方面。

アンヌプリ山頂⑥

アンヌプリの山頂手前の稜線と、その向こうにイワオヌプリから西に向かって連なる二セコの山々が‥。
こうして縦一線で見ても、かなりカッコ良いわ‥
あ~ん、そそられるぅ~

この日の登山は、色んな‘山’の事を考えながら歩いていました。
憧れの日本百名山、北海道や本州各地の名峰・秀峰‥生涯で、どれ位の山を歩く事ができるんだろう‥。
大きな山の山頂を目指すだけではなく、地元の山をコツコツと丹念に歩いて、新しい発見や出会いを見つけるのも楽しいだろうな‥。
沼巡りとか滝巡りとか、四季折々テーマを決めて歩くのも良いよね‥。
そんなこんなを妄想しまくっていたら、もう楽しくって楽しくって、始終顔が緩みっぱなしのえぞ紫
で、気が付くと、pm1:15(下り50分)登山道入り口に到着してました(笑)
あ~、楽しかったーー
と、余韻に浸りながらお着替えをしていたら、ポツポツと雨が落ちてきました。
間一発セーーーフだったわ


今日のおまけ。

八雲から見た羊蹄山

二セコに向かう日の朝、国道5号線・八雲町から噴火湾越しに見えた羊蹄山
この時から既に、気分はハイパー・モードのえぞ紫なのでした


今日のおみや。

お土産の野菜

この日、黒松内で買った大根・長ネギ・ピーマンに、二セコで買った栗カボチャ・ニンニクです。
収穫の秋‥大地の恵みに感謝です‥



にほんブログ村

  • [No Tag]

*Comment

栗かぼちゃ 

あこがれのニセコへ連れて行っていただきありがとうございました。
それにしても驚異のハイペースですね~。
冬に行きたい山でしたのでとてもワクワクして拝見しました。
栗かぼちゃ大好きなんですよ。
ほんとうに栗の味がするんですよね~。
ゴチです。v-230

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ezomurasaki.blog111.fc2.com/tb.php/102-8986a25d

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク