FC2ブログ

ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Entries

ミツユビカモメ?。。。

ミツユビカモメ‥カモメ科の冬鳥です。
冬の立待岬でそれらしき姿を目撃して以来、カモメ軍団の中にいつもその姿を追い求めてきたえぞ紫
ここに来て、ついに見つけたカモ~メ(笑)
と、胸を張って言いたい所ですが、正直、これが本当にミツユビカモメさんなのか自信がありませーん

ミツユビカモメ?⑦

特徴を見てみると、まず、嘴は斑の無い黄色。
その嘴を持っているのは、カモメさんとミツユビカモメさんとユリカモメさんだけです。

ミツユビカモメ?②

大きさは、写真奥のオオセグロカモメさんと見比べるとお判りの様に、かなり小さいです。

ミツユビカモメ?①

観察場所は函館市東部の旧・南茅部(みなみかやべ)町で、確認出来たのはこの1羽のみです。

ミツユビカモメ?③

漁港近くの河口で、しきりに水遊び(?)をしていました。
バシャ、バシャ~。

ミツユビカモメ?④

ズボッ、バシャ、バシャ~(笑)
おっ
足が黒いぞ

ミツユビカモメ?⑤

ジャブ、ジャブ~(笑)
黄色い嘴に黒い足‥やっぱミツユビカモメさんじゃ~ん
陸に上がっていたら、もっと観察しやすかったんですけど‥残念~

ミツユビカモメ?⑥

後頭部は、こんな感じ~。
カモメさんの仲間は、冬羽・夏羽、成鳥・若鳥で羽の色が微妙に違ってくるんですよね
えぞ紫には、もう少しの観察と勉強が必要の様です


今日のおまけ。

ユリカモメ

ちなみに、これがユリカモメさん(写真中央)でーす。
比べてみると、全然違うんですよね。
ますますだわ(笑)
(上のミツユビカモメさんと、同日、別の場所で撮影しました





にほんブログ村

  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ezomurasaki.blog111.fc2.com/tb.php/247-19152fe4

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク