FC2ブログ

ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Entries

カムイヌプリ登山。。。

室蘭岳山頂を征した後は、カムイヌプリ山頂を目指して歩いて来ました

カムイヌプリ登山①

カムイヌプリは標高750.1mの山です。
昨日の記事にアップした案内図を見ても分かる様に、標高911mの室蘭岳山頂から一旦596mの地点まで‥315mも一気に下る事になる訳です。
行きはヨイヨイ♪、帰りはコワい!‥そんな不安を抱きながら斜面を降りて行きます。

カムイヌプリ登山②

登山道脇には、昨日も紹介したハクサンチドリ(ラン科の多年草)が群生していました。

カムイヌプリ登山・ハクサンチドリ

ハクサンチドリは色の変異が多いお花で、ここでも濃紫色から淡紫色まで、沢山のバリエーションを楽しむ事が出来ましたよ

カムイヌプリ登山・ツクバネソウ

ツクバネソウ(ユリ科の多年草)、まだ、かろうじて見る事が出来ました。

カムイヌプリ登山・ナナカマド

ナナカマド(バラ科の落葉樹)のお花に‥

カムイヌプリ登山・エンレイソウの実

エンレイソウ(ユリ科の多年草)の実も発見で~す

カムイヌプリ登山③

そんなこんなの発見を楽しみながら、カムイヌプリ山頂を目指して更に進みます。

カムイヌプリ登山・シラネアオイ

シラネアオイ(シラネアオイ科の多年草)も咲いていました
地元ではもうとっくに終わってしまったお花なのに、それをまた、こうして見られるというのはとても新鮮で嬉しい事ですね

カムイヌプリ登山・④

右手に室蘭市の街並みを見ながらラストスパートをかけて‥

カムイヌプリ登山⑤

カムイヌプリ山頂(標高750.1m)に到着で~~す
室蘭岳山頂からここまで要した時間は、約1時間10分でした。




カムイヌプリ山頂からの風景です

カムイヌプリ登山⑥

室蘭岳山頂から見た羊蹄山を見て、再びウットリ~です
残雪は、もう殆ど見られませんね‥フフフ

カムイヌプリ登山⑦

こちらは、室蘭工業用水地?がある方?でしょうか。
(↑相変わらずの超方向音痴です
登別方面は~??と、見渡しても、低い雲に覆われていて、残念ながら全く見えませんでした。

カムイヌプリ登山⑧

こちらは室蘭市街地と、その向こう側に渡島半島ですね。
霞は最後まで取れずに、綺麗な景色が薄らボンヤリとしか見られなかったのが残念です。
下山後に地球岬まで足を伸ばそうかと思っていたのですが、こんな状態だったのでこの日は断念。
いつか、日を改めて‥

カムイヌプリ登山⑨

カムイヌプリ山頂で小休止をした後、室蘭岳山頂を目指して復路を歩きます。
この時、596m地点から延々と続く上りの事を考えてしまい、ちょっと怯んでしまいましたよ(笑)

カムイヌプリ登山・オオアカバハネカクシ&ミスジマイマイ

復路では、オオアカバハネカクシがミスジマイマイの亡骸に喰らい付いているのを見つけました。
やるか、やられるか‥厳しい自然界の掟‥。

カムイヌプリ登山・エゾアカガエル

また、エゾアカガエルが目の前を横切り、さり気なくお見送り(?)してくれましたよ
写真は撮れませんでしたが、キタキツネとも遭遇絵文字名を入力してください
至る所でを見掛けたので、この山には、かなりの数のキタキツネが生息しているのでしょうね。
そんな可愛い動植物達に元気を貰いながら復路を歩き、大きなアクシデントも無く無事に下山する事が出来ました。
復路(カムイヌプリ→室蘭岳→だんパラスキー場)に要した時間は約2時間でした。
今回は、室蘭岳初挑戦と言う事で、最も一般的なコースを歩きましたが、今度は違う季節に違うコースを歩いてみたいですね





にほんブログ村

*Comment

ハイペースですね。 

もう鷲別岳やカムイヌプリに登ったんですね。
私はまだ何処にも登っていませんよ。頑張らなくっちゃ。
室蘭市街の向こうにうっすらと駒ヶ岳?が見えますね。

人間の方向音痴なのは仕方ないですよ。私なんか室蘭市内を走っていて、海側に何で羊蹄山があるのか不思議だと思っていたら、後からあれは駒ヶ岳だったんだと気が付きましたよ。室蘭からだと結構大きく見えるんですよ。
そのてん鳥さんはすごいですよね。世界中を飛び回って迷子にならないなんてね。
  • posted by マスッチ 
  • URL 
  • 2008.06/22 22:51分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ezomurasaki.blog111.fc2.com/tb.php/357-d8e445fc

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク