FC2ブログ

ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Entries

樽前山登山・後編。。。

今日は、樽前山登山の後編をお送りします

樽前山登山⑩

右手にドーム、中央奥に支笏湖、左手に風不死岳が見え、風不死岳の手前にちょこんとある小さなピークが932峰です。

樽前山登山21

932峰を目指しながら度々見上げてはウットリ~♡する、荒々しい活火山の気性をそのまま形に変えた様なドーム。
本当に格好良いんですよね

樽前山登山⑪

その足元にはシラタマノキが群生していて、小さくて可愛い白い実が、目と心を楽しませてくれました。

樽前山登山⑫

外輪山の西側から見たドームです。
こちら側では、噴煙は上がっていませんでしたね。
樽前山の本来の最高点はドーム(1041m)なんだそうですが、現在は火山活動の規制中によりドームへは近付く事が出来ません。
いつの日か、この規制が解除になったら、あの上へ登ってみたいですね。

樽前山登山⑭

そんな夢を描きながら歩く事約50分、932峰に到着です

樽前山登山⑬

ここからも、支笏湖と羊蹄山・尻別岳が綺麗に見えました
あぁ~、また羊蹄山に行きたくなっちゃった~

樽前山登山・イワギキョウ

ここでは、可憐なイワギキョウが疲れを癒してくれましたよ




実はこの日、時間に余裕があったらお隣の山・風不死(ふっぷし)岳まで足を伸ばそうかと思っていました。
そう思って少し急ぎ足でここまで歩いて来たのですが、932峰で地図を見ながら風不死岳への距離・時間等を考慮してみたのですが、どう考えてもちょっと無理っぽい
なので、風不死岳アタックは次の機会にする事にしました

樽前山登山⑮

「もう少し早く、自宅を出ていれば‥」とちょっぴり悔やみながら、樽前ヒュッテ前に出るコースを下ります。
樽前山の北側に広がる広大な裾野‥人間という生き物が、如何にちっぽけであるか‥を思い知らされます。

樽前山登山⑯

樽前山の北側って、こんな形をしているんですね。

樽前山登山・不風死岳

コースの途中に、風不死岳への分岐点がありました。
あぁ、やっぱり悔しいわ‥。

樽前山登山⑰

でも、無理な登山はしないのがえぞ紫のモットー。
次は、何時ここに来られるかなぁ‥等と秋めいてきた支笏湖を見ながら思いを馳せてみたり‥。

樽前山登山⑳

そんなこんなで、樽前ヒュッテ前に無事戻って来る事が出来ました。
下りの所用時間は、約50分でした。
今度は、ここから風不死岳を目指します




にほんブログ村

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ezomurasaki.blog111.fc2.com/tb.php/441-5b347663

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク