FC2ブログ

ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Entries

羊蹄山自然公園の虫達。。。

真狩村の羊蹄山自然公園には、キャンプ場になっている「青少年の森」や自然観察が楽しめる「野鳥の森」「郷土の森」等‥色んな散策路が整備されています。
今日は、南コブ展望台~これらの森で出会った虫さん達の写真です

ここは「池の森」と言う所。

羊蹄山自然公園・池の森

えぞ紫が羊蹄山へ行ったのはお天気の良い週末で、キャンプ場も登山口も多くの人で賑わっていたのに、ここには人っ子ひとり居ませんでした。
もしかして、この辺りは昆虫観察の’穴場’かも‥

で、まずは‥

シオヤアブ

シオヤアブさん(笑)
昆虫を捕まえてその体液を吸うシオヤアブさんは、えぞ紫の天敵・吸血アブではないけど、こうしてジィーッと見据えられると、ちょっぴり怯んでしまいます

この辺では‥

オオウラギンスジヒョウモン②

オオウラギンスジヒョウモン①

オオウラギンスジヒョウモン③

オオウラギンスジヒョウモンさん(多分^^;)を良く見かけました
(※追記 これは、ミドリヒョウモンの♀でした。訂正してお詫びします
ソックリさんに、ウラギンスジヒョウモン、ミドリヒョウモンが居いて、種の特定に今ひとつ自信が持てないえぞ紫
ソックリさんが多い昆虫の世界、虫さん達本人も間違って違う種と結婚しちゃう事ってないのかなぁ‥と素朴な疑問‥
特殊な目と感覚を持つ虫さん達の事、きっと、しっかりと的確に相手を見極める事に長けているんだろうね
あやかりたいわ~(笑)




南コブ散策路では‥

ミカドフキバッタ

ミカドフキバッタさんに‥

ヒメキマダラヒカゲ③

ヒメキマダラヒカゲさんを見る事が出来ました

そして、この日1番の嬉しい出会いは‥

オニクワガタ♂①

オニクワガタ♂②

オニクワガタさん(♂)との遭遇でーす
夏も終わり頃になって、初めて♂と遭遇‥嬉しさの余り、つい手の平に乗せてしまいました(笑)
オニクワガタさん、大きさは2cm強位でしょうか。
小さい角が、可愛いのねぇ~
樽前山では♀オニさん、ここ羊蹄山では♂オニさんと‥こういうラッキーな出会いも、山歩きの醍醐味の1つなんですよね~



今日のおまけ。

羊蹄山自然公園のトチノキ

ホオノキ(モクレン科)の葉っぱを、下から捉えてみました。
小さな生き物達が大きな相手を見上げてみると、こ~んな感じで見えるのかなぁ‥。
体は大きくても、視点は常に低く‥虫さん達のそれでありたいと思うえぞ紫なのでしたゴキブリ



にほんブログ村

  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

迫力のある昆虫写真ですね。
昆虫写真の場合、精細感を出そうと思えばどうしてもある程度の「寄り」が必要になってきますね。
タテハチョウの仲間は本等に似たものが多く、裏面からだけだと判りづらいものが多いですね。
このごろは、何とか気温は保っているもののぐずついた天気に翻弄される毎日です。
  • posted by コモレ日和 
  • URL 
  • 2007.09/04 03:33分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ezomurasaki.blog111.fc2.com/tb.php/62-c6f0849a

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク