ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ヒカゲスミレとヒナスミレ。。。

「スミレちゃん特集」3日目の今日は、ヒカゲスミレとヒナスミレの2種を紹介します

ヒカゲスミレ③

まずは、ヒカゲスミレから。
高さは6~12cm程、地下茎を伸ばして群生するタイプだそうです。
と、手持ちの図鑑には書いてあるのですが、私が見た時は、ポツリ・ポツリとしか生えていなかった様な記憶が‥。

ヒカゲスミレ①

葉っぱは3~7cmの長卵形で基部は心形、葉や葉柄・花柄には毛が生えています。
距は白く、やや太め。

ヒカゲスミレ②

お花は大型で2cm前後、花弁は白色で唇弁と側弁(時に上弁にも)に紫の筋が入ります。
写真では見えにくいですが側花弁基部に毛が生えています。
花期は4月下旬から6月上旬頃、その名前の通り、山地の薄暗い林内で見られます。

続いて、ヒナスミレの紹介です。

ヒナスミレ①

ヒナスミレは3~8cm程と小型のスミレです。
葉っぱは長さ3~6cm程の先の尖った長卵形で、葉脈に沿って白斑が入る事があるそうです。

ヒナスミレ②

距とお花の色は淡桃色で、それが濃いものから白に近いものまで幅広いバリエーションがあるみたいです。
写真のヒナスミレは、ほんのりピンクがかった色をしていました。
お花の大きさは1.5~2cm程、側花弁基部には毛が生えていますね。
花期は4月~5月頃、低地から山地の明るい林下等で見られます。

ヒカゲスミレとヒナスミレ、明暗好対照なスミレをこうして比較してみるのも面白いですね。
が、実を言うと、今日使用した写真は、全て昨年撮影していた在庫です。
ヒカゲスミレもヒナスミレも、今年はまだ1度も見れていないので、正直言って全くの観察不足です。
しかも、知れば知るほど奥が深いスミレちゃん達、まだまだお勉強が足りない事を痛感している今日この頃‥。
今後も観察&撮影を、地道にしっかりと頑張りたいですね

‥と、自己満足的に頑張って更新してきたこのブログ、写真を多用しているお陰でそろそろファイルの容量が一杯になりつつあります。
なので、そのうち新しいIDにお引越しを予定しています。
お引越しはしても初心忘るべからず、これまでと変わらないえぞ紫の「ファインダーの向こう側」を、自己満足のマイペースにて運営していこうと思っています



今日の一言。

『 ワクワクな6月が始まります♪ 』‥テンプレートモ ゙☆⌒o(*^ー゚) カワリマス♪




にほんブログ村

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ezomurasaki.blog111.fc2.com/tb.php/704-bbf6b384

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。