ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ミヤマオダマキ。。。

ミヤマオダマキ‥キンポウゲ科の多年草です。

オダマキ①

今回撮影したミヤマオダマキは、住宅地のど真ん中にある自宅庭に生えているのに深山(ミヤマ)なオダマキです(笑)

オダマキ②

庭に生えている‥と言っても、肥よくな土には殆ど根付かず、畑と通路の境界に置いてあるブロック際やアスファルト道路との間の僅かな隙間等、劣悪な環境に好んで生えています。
高さは20cm前後、葉っぱは3出複葉でそれぞれに小さな切れ込みが入っています。

オダマキ③

花径は4cm前後、先端が白い円筒状の花弁が、紫色の5枚のがく片に囲まれる様にして付きます。
花弁の後は距になっていて、中心に向かってクルッと巻いています

オダマキ④

花弁の中に、複数の雄しべと5本の雌しべが見えますね

ミヤマオダマキ⑤

花後は、こ~んな実が付きます♪
花期なんですが、自宅のミヤマオダマキは5月中旬頃から咲き始め、現在も色鮮やかなお花を咲かせています。
多分、6月中旬頃までは見られるんじゃないかと思います。
野生のミヤマオダマキの花期は図鑑では6月~8月頃となっていて、ここに微妙~な時間差があるんですよね~(笑)
同じお花なのに、この違いは何
栽培種と野生種の、こういう比較も面白いかもしれませんね



今日の一言。

『 にんにくは元気の源♪ 』‥カゼキン サン ヾ(◎菌◎)ゞ バイバイキ~ン(笑)





にほんブログ村


*Comment

深山苧環 

えぞ紫さんへ、こんばんわ。
お久しぶりですが、お元気ですか?
5月末宮之浦岳、6月尾瀬に行きました。
えぞ紫さんの撮った深山苧環の花は素敵です。
斜里岳登ったときに、初めて深山苧環を見ました。
7月はいよいよトムラウシ山です。
今は準備に追われています。
時間ありましたら、シュミュート倶楽部お尋ねください。
  • posted by しょうなんしろう 
  • URL 
  • 2009.06/23 22:15分 
  • [編集]

懐かしい花 

お久しぶりです。
あまりに懐かしい花をみたので・・
ミヤマオダマキ、母が大好きで家でもよく育てていた記憶があります。そういえばいつ頃から見なくなってしまったんだろう・・・

植物って不思議なかたちをしていますよね。特に花って不思議です。何故こんな形をしているんでしょう?
でも、それがもの凄く奇麗なんですよね・・・

ステキな写真をありがとうございますv-238なつかしくて嬉しかったです。
  • posted by ひゃんこ 
  • URL 
  • 2009.06/07 00:41分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ezomurasaki.blog111.fc2.com/tb.php/708-57efd604

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。