ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

昆虫特集 partⅡ。。。

昆虫特集partⅡ‥今日は、カメムシ目の仲間達をお送りします

セアカツノカメムシ♂

始めは、セアカツノカメムシ(ツノカメムシ科)から。
オスは、お尻に赤い突起があるのが特徴です
朝露を身に纏った艶々ボディがとても綺麗なカメムシさんでした

ブチヒゲカメムシ

続いて、ブチヒゲカメムシ(カメムシ科)に‥

アオクチブトカメムシ幼虫とアオバアリガタハネカクシ

アオクチブトカメムシ(カメムシ科)の幼虫です。
背中にアオバアリガタハネカクシ(コウチュウ目ハネカクシ科)が乗っかって、何やら楽しそうに遊んでいましたよ(笑)

トホシカメムシ①

こちらは、トホシカメムシ(カメムシ科)です。
前胸背に4個、小盾板に6個の斑点があるのが特徴です。
それにしても、凄いイカリ肩‥(笑)
カメムシさん達は、この側角の形に様々な個性を持っていますね。

トホシカメムシ②

横から見ると、こ~んな感じ~
カメムシさん達って、とてもチャーミーな横顔をしているんですよね

マエジロオオヨコバイ

お次は、マエジロオオヨコバイ(ヨコバイ科)です。
全身真っ青なこの個体は、多分若いオス。
成熟すると、各種図鑑に載っている様な色に変化するんだと思うのですが、そういう個体には中々お目にかかれません。
今度は教科書通りのマエジロオオヨコバイの雌雄を見てみたいですね。

モジツノゼミ

こちらは、モジツノゼミ(ツノゼミ科)です。
我が家のお庭に遊びに来てくれたんですが、とにかくサイズが小さい。
ヨコバイをはじめ、山を歩きながら5mm~1cm未満のミ二昆虫を撮るのは難しいですね。
息が上がってしまうせいで、手ブレ写真ばっか増産です(笑)

エゾハルゼミ♀表

最後は、エゾハルゼミ(セミ科)のメスです。
メスはオスと比べて、腹部が短くなっています。

エゾハルゼミ♀裏

ちょっと失礼して、裏返しでの撮影です。
ほー、こんなんなっているんですねー
鳴かないメスを探すのは結構難しく、今迄1度も撮影する事が出来ずにいたのですが、この度、ピンボケ写真ではありますが、何とか撮影する事が出来ました。
この偶然の出会いには感謝・感謝ですね



今日の一言。

『 過程が大事です 』‥カテイ エンマン♪ d(≧▽≦*) ヘ-、ホーカイ♪(笑)






にほんブログ村



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ezomurasaki.blog111.fc2.com/tb.php/727-7f0f0ebe

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。