ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

昆虫特集 partⅥ。。。

昆虫特集 partⅥの今日は、チョウ(鱗翅)目‥蛾の仲間達をお送りします

オオシロオビアオシャク

青緑色の翅がそれはそれは美しいこちらは、オオシロオビアオシャク(シャクガ科)です。
洗練されたシンプルなデザインにシルクの様な光沢の翅‥薄暗い森の中でも発見できる程の大きな存在感を持っていました。
この蒼の妖精には、ただただ感動です

キンオビナミシャク

続いては、カモフラージュがお得意なこちら、キンオビナミシャク(シャクガ科)です。
うっかりすると見過ごしてしまいそうな位見事に、樹皮の色模様と同化していました。
あっぱれです

マダラエダシャク

それとは対照的なこちら、マダラエダシャク(シャクガ科)の一種です。
手持ちの図鑑に‘マダラエダシャクの一種’と書かれていると言う事は、昆虫の専門家である著者でも、このガの正確な種の同定は出来ていない‥と言う事なのでしょうか‥。
種類、多過ぎますよね!(笑)

メイガの一種?①

こちらは、我が家で撮影したメイガ(メイガ科)の一種です。
これは私の知識不足で、種の同定が出来ていません
‥。
種類、多過ぎますよねっ!!(笑)

メイガの一種?②

因みに、裏側から見ると、こ~んな感じ~




ここからは、幼虫の写真をお送りします

キタクロミノガ

大きく立派なミノを背負っているのは、キタクロミノガ(ミノガ科)の幼虫です。
手持ちの図鑑によると、ミノガのオスは普通に翅があって飛ぶ事が出来ますが、メスは翅も足も無くウジ状なんだそうです。
ウジ状のメスは、一生、ミノの中で過す事になるんですってー

ヨシカレハの幼虫

続いては、ヨシカレハ(カレハガ科)の幼虫です。
見た目は金粉を塗した様で綺麗ですが、カレハガの仲間の幼虫には毒があるので取り扱いには注意が必要ですね

ドクガの幼虫?

お次の真っ黒ケムシと‥

??の幼虫??

赤肌つるりんイモムシは、正体不明な幼虫です。
黒いケムシは、どーもドクガっぽい気が‥
さあ、今度はどんな虫達に会えるかな?
乞うご期待なのでした~



今日の一言。

ブログ開設2周年 』‥マダマダ ゙☆⌒o(*^ー゚)/ ツヅクヨ♪(笑)






にほんブログ村




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ezomurasaki.blog111.fc2.com/tb.php/738-e9291587

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。