FC2ブログ

ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Entries

昆布岳登山。。。

9月26日の記事の「今日のおまけ」で触れた‘山なのに昆布岳’。
呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~ン?(笑)
思い立ったら即行動のえぞ紫、早速、昆布岳を制覇しに行って来ましたよ~

昆布岳登山①

ここが、昆布岳登山道入り口です。
登山道は、この古い納屋の横が歩き初めとなります。

am11:10、いざ出発です

昆布岳登山②

暫らくは‥ちゅーか、7合目付近までは、こんな古い造材道跡を緩やかに登りながら歩く事になります。
単調な道のりだったけど、以外や以外、まだ昆虫さん達の姿を見る事が出来て楽しかったんだよね~
その写真のアップは、明日以降‥ね

5合目には‥

昆布岳登山③

「メガネ岩」と呼ばれている名所?があります。

昆布岳登山④

岩稜に開いた穴から、向こう側の景色が見えるんですよ~

昆布岳登山⑪

昆布岳登山⑤

7合目付近まで単調な道程が続く為ついペースが上がりがちになるんですが、周りの景色を楽しみながらゆったり歩く事を心掛けました。

この辺りから、緩急取り混ぜた登山道らしい道になり、8合目へ‥。

昆布岳登山⑥

8合目から見た、昆布岳山頂です。
山頂に人の姿が見え、がぜん張り切るえぞ紫

昆布岳登山⑦

9合目までは、急な登りとなります。

昆布岳登山⑧

9合目から見た山頂‥胸の鼓動が高鳴ります。
いえいえ、今まで単調な道程だったのがここに来て急な登りになった故、油断して息が切れた‥と言うのがホントの所かな(笑)

昆布岳登山⑨

羊蹄山(左)や尻別岳(右)等‥周りの綺麗な風景を見ながら息を整え、ラスト・スパートです。

昆布岳登山⑩

ロープを使っての崖登り、笹薮の急な登りを超えると‥

昆布岳山頂①

昆布岳山頂(標高1045.1m)で~す
時計を見るとpm1:00‥所要時間1時間50分(ガイドブック記載の参考時間3時間)。
ゆっくり歩いたはずなのに‥

ちなにみ、昆布岳と言う名前の由来ですが、どうやらアイヌ語の「トコンポ・ヌプリ(小さなコブ山)」「コンポ・ヌプリ(コブ山)」から転じて昆布になった‥ようです。
更に、海草のコンブはアイヌ語で「combu(水の中の石に生えるもの)」が語源だそうな




以下、山頂からの大パノラマ風景をご覧あ~そばせ

昆布岳山頂②

圧倒的な存在感でそびえ立つ羊蹄山です

昆布岳山頂③

羊蹄山に対峙してあるのが、標高1107.4mの尻別岳。
来年は、この山にもアタックするゾ~

昆布岳山頂④

こちらは洞爺湖方面ですね。

昆布岳山頂⑤

こちらは、渡島半島です。
噴火湾越しに、駒ケ岳もハッキリ見えましたよ~

昆布岳山頂⑦

こちらは寿都町‥日本海方面です。
霞の向こうには日本海があるはずって、ちょっと判りにくいですかね‥

昆布岳山頂⑥

そして、これがニセコ連峰
右からアンヌプリ、イワオヌプリ、ニトニプリ、チセヌプリ、シャクナゲ岳‥かな?^^;
あれ
今、アンヌプリに呼ばれた様な気が‥(笑)

この日、昆布岳には何組かの登山客が入山していたんですが、えぞ紫は、その内の1組の方々と親しくさせて頂きました。
山頂で、お互いの写真を撮り合ったり(久々のフイルムカメラだったので緊張した~上手く撮れてるかなぁ)、他愛のない世間話をしたり‥もちろん山の話も色々聞かせてもらいました。
その中の1人が持参した、その方のお母様の手作りおにぎりまで分けて頂いて‥
自分の食べる分が少なくなり、後でお腹が減って下山の時パワーが出なくなるかもしれないのに‥‘ここで出会ったのも何かの縁‥’こういう損得抜きの好意は涙が出るくらい嬉しいし、心から感謝したくなりますね。
塩味が効いていた梅干入りの大きな丸いおにぎり‥とても美味しかったです
山頂でおにぎりを食べたのは、これが初めての事‥。
あの味、一生忘れられないものになりそうです‥。

楽しい時間は、あっと言う間に過ぎてしまいます。
次の予定もあったえぞ紫、pm1:30に下山開始です
下りは、例によって良いペースで歩き、pm2:50に登山道入り口に帰還です。
昆布岳登山‥忘れられない思い出が出来たと同時に、やっぱ山を好きになって良かったぁ‥と再認識した1日になりました‥


今日のおまけ。

森町から見た朝の駒ケ岳

8月20日の記事で「今日のおまけ」で紹介した、国道5号線・森町から見た駒ケ岳。
前回のは夕方に見た駒ケ岳、今日は同じ場所から朝に見た駒ケ岳です。
やっぱ、良いんだよね~




にほんブログ村
  • [No Tag]

*Comment

歌って踊れるアルピニスト 

歌って踊りながらのハイペース。
梅干しおにぎりごちそうさん。
おまけもスゴ~イ駒ヶ岳。
羊蹄山も素敵です。
コンブがアイヌ語とはつゆ知らず。
今日もほんとに5963。v-230

良いペースで登ってますね。 

私が10年くらい前に登っていたペースよりも早くて多いですね。
登りよりも下りの方が危険なので気おつけてくださいね。

昆布岳もよく行きましたけど、眼鏡岩も南西沖地震でよく崩れなかったものですよね。
登山口にある家の人が、春になるとタケノコを採りにジープで登山道を上ってましたけど、最近は行っていないのかな。
  • posted by マスッチ 
  • URL 
  • 2007.10/08 22:08分 
  • [編集]

NoTitle 

昆布岳早速登られたんですね^^
な~るほど名前の由来はアイヌ語ですかi-259
いつも思うんですがえぞ紫さんの登山の時間って
すごい早いですよね!
やっぱり他の方のスピードと全然違うんですか~?^^;
頂上からの景色やはり素晴らしいですねi-189
次回の登山はアンヌプリですか?^^
私もえぞ紫さんの影響?で羊蹄山が
すごい好きになっちゃってる事に気がつきました^^;
  • posted by クズル母 
  • URL 
  • 2007.10/08 19:35分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ezomurasaki.blog111.fc2.com/tb.php/97-df800267

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク