FC2ブログ

ファインダーの向こう側

風景やお花を中心に、身近な自然の中の何気ない瞬間を、思いつくがままに撮っています。

Entries

豊浦町・インディアン水車。。。

国道37号線から道々美和豊浦線に入ってすぐの所に、豊浦町・インディアン水車があります。
先日、昆布岳登山に行った際にこの前を通ったので、折角なので見学して来ました

豊浦町・インディアン水車⑩

貫気別川沿いにあるインディアン水車、豊かな森に囲まれた公園としても整備されていて、駐車場には売店なんかもあります。

豊浦町・インディアン水車③

貫気別川に遡上して来た鮭を、人工の水路に誘導します。

豊浦町・インディアン水車④

ウジャ、ウジャ、ウジャ‥(笑)

そして、立ちはだかる赤い水車

豊浦町・インディアン水車⑤

豊浦町・インディアン水車⑥

この水車の回転を利用して、鮭を捕まえるんですね
捕獲された鮭はふ化場に運ばれ、採卵・ふ化され、毎年春に稚魚が放流されるんだそうな。




水車の手前には‥

豊浦町・インディアン水車⑦

こんな覗き窓があって、ガラス越しに鮭を見る事が出来ます

豊浦町・インディアン水車⑧
鼻先が丸いのがメス鮭で‥

豊浦町・インディアン水車⑨

鼻先が尖って突き出ているのがオス鮭です。
もう少し時間が経てば、鼻がもっと湾曲して迫力のある怖い顔になります。
鮭って、歯が凄いんですよね口1

水車に辿り着く前に、命果てる鮭もたくさん居ます。
そのホッチャレ(鮭の亡骸)は‥

豊浦町・インディアン水車①

豊浦町・インディアン水車②

鳥等の他の生き物の生命の糧となり、決して無駄になる事はありません。
こうして川が豊かになり、豊かな川が流れる森が豊かになり、豊かな川が流れ込む海が豊かになり‥豊かな自然の恩恵を私達人間がおすそ分けしてもらっているんですね。


今日のおまけ。

オオワシ&オジロワシ

ホッチャレを狙ってやって来るのは、カモメさんだけではありません。
もうすぐ彼らも‥



にほんブログ村
  • [No Tag]

*Comment

うじゃうじゃ! 

ガラス越しに鮭が見れるなんて!便利ですね^^
それに、うじゃうじゃ泳いでる、さすが北海道!
えぞ紫さんが映ってる。
  • posted by ディア 
  • URL 
  • 2007.10/12 00:04分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ezomurasaki.blog111.fc2.com/tb.php/99-e88d7793

Menu

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
技術的な事はカメラにお任せ。
感性と気合とハッタリで撮った写真を見て、何かを感じて貰えたら幸いです。

リンクはフリーです♪
お立ち寄りの際は、コメントを残して頂けると嬉しいです。

※記事とは無関係のコメント・トラックバックは、予告無に削除させて頂く事があります。予めご了承ください。
※※悪質な‘なりすまし行為’等は固くお断り致します。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月間アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

検索フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク